中央区で不動産賃貸・購入を検討中なら必見!口コミで評判の高い不動産会社をランキング形式で紹介しています。

不動産会社で希望の部屋を上手に相談するコツ

中央区の不動産を探すことは大変です。物件数も多いですし、割高な物件もあります。だからこそ知っておきたいコツがあります。たとえば、中央区で希望の部屋について相談したい場合、なるべく具体的に要望を伝えることが大事になってきます。こうした点を守っておけば不動産会社に行った際にもうまく相談できるようになるでしょう。

希望する部屋について具体的に伝えよう

中央区で部屋を探しているという人は、希望する部屋についてうまく伝えられるようになっておきましょう。中央区は物件数も実に多いですから、希望の部屋についてうまくイメージを伝えられないと、不動産屋さんも困ってしまいます。

たとえば、不動産に求める要件を具体的に伝えてみてください。「学校に通う必要性があるから、電車で通い安い駅チカの物件がいい」、「なるべくコストは抑えて気楽に暮らしたい」「一人暮らししたいけれども、友人も呼んでみたいからある程度広い部屋がよい」といったように要望を伝えれば、それだけ不動産屋さんも相応しい物件を紹介しやすくなってきます。

間取りやオプション等についても希望があれば、それもできるだけ伝えましょう。不動産屋さんとしては情報が多ければ多いだけ、より不動産を紹介しやすくなってきます。幸い中央区は不動産も実に多いですから、きっとあなたの要望に合うような物件が見つかることでしょう。「こんな物件はないかも」と諦める前にまずは不動産屋さんに相談しておくべきです。

また、不動産屋さんに行った際に希望の部屋が直ぐに見つからない事もあります。この場合には他の不動産屋さんにも足を運んでみてください。実に多様な店舗がありますから、いくつか回ればきっと気に入る物件も見つかってきます。お店によって仲介手数料等も変わってくることも特徴です。

実際に下見をしてじっくりと見ることが大事

スタッフからよい物件を紹介されたら下見をしてみましょう。下見をせずに契約してしまう人がいますが、これはよっぽど急いでいない限り避けておくべきです。

やはり写真と実物は違いがあることもありますから、実際に見て居心地等も確かめておくことをおすすめします。下見をする際には時間の余裕も大事です。物件を見て終わりにするのではなく近隣環境も確かめておく必要があるため、1物件につき1時間くらい時間を確保しておくとよいでしょう。

下見の際には実際にそこで暮らしている自分の生活を想像してみましょう。そうすることで実際に入居した後に、「こんな点が残念」といったような後悔をすることも少なくなってきます。配置するインテリア等も考慮して、部屋の大きさや間取りなどもチェックしましょう。

わからないことがあったらスタッフさんに聞いてみることも大事です。スタッフさんは知識が豊富で、間取りに関することから騒音等に関することまであらゆることを教えてくれます。たとえば、住んでいる人の特徴等についても聞いてみましょう。こうしたことは実に大事ですから、近所の人に声をかけてみるのもよいかも知れません。

最後に、下見は最低でも3つくらいは見ておくことをお勧めします。これだけ見ればさまざまな物件の違いもわかって、自分の住みたい物件に対する希望も明確になり、部屋探しもより容易になってきます。

希望の物件が見つかったらどうする

お部屋をいくつか見たら、それぞれの違いを比較検討して実際に入居するお部屋を品定めして行きましょう。とくに間取り等はじっくりと検討して、後悔しないようにしたいところです。狭いために後悔する人が多いですから、迷ったら大きい部屋を選ぶのもありです。

よい物件が見つかったらなるべく直ぐに契約しておきましょう。時期によってはかなり下見者も多く、直ぐに物件が他の人に取られてしまう事もあります。とくに3月等の引っ越しシーズンの際には注意が必要です。

また、物件契約時には審査等でいろいろと時間もかかってきます。だからこそ、希望の物件が見つかったら直ぐにでも契約をしてなるべく後で困らないようにしておきたいところです。

物件契約時には値段交渉もできることがあります。とくに不動産屋さんが自社管理しているような物件だと、値段交渉しやすくもなってきます。数年住むこともありますから、最初に値段交渉をしっかりして割引してもらうようにしておきましょう。

物件契約後は入居の準備も進めて行ってください。たとえば、水道・ガス等も開設して準備をしていく必要があります。新生活時には何かと忙しくなりがちですから、いろいろと前倒しで進めていくとよいでしょう。

ちなみに、不動産屋さんによってはこうしたガス等の開設だけでなくインテリアの購入まで、いろいろと代行してもらえる所もあります。忙しいという人はそんな便利な業者さんを利用するのも一つの方法です。

 

お部屋を探すのは大変ですが、希望の部屋を見つけるためにもじっくりと下見等をしておきたいところです。また、中央区は不動産の数がとくに多いので、希望する物件についても優先順位を決めてじっくりと考えておくとよいでしょう。

サイト内検索
記事一覧