中央区で不動産賃貸・購入を検討中なら必見!口コミで評判の高い不動産会社をランキング形式で紹介しています。

中央区の不動産物件を検討中!住環境や治安はどんな感じ?

新しい街への引っ越しを決めた時に、住みやすさや治安は気になりますよね。中央区は銀座などの有名な街があるため、首都圏に住んでいる方なら一度は足を運んだことがあるかもしれません。しかし、実際にそのエリアに住んでみないとわからない部分もあります。本当の中央区の住みやすさはどうなのか知っておきましょう。

華やかな魅力と暮らしやすさが両立されたエリア

中央区は400年以上にわたり、日本の文化や商業の中心となり栄えてきた場所です。面積自体はあまり大きくありませんが、高級ブランド店が並ぶ銀座や、コレド日本橋などの新しい商業施設も人気の日本橋、下町の名物であるもんじゃ焼き屋が並んだもんじゃストリートで有名な月島といった魅力的な場所が揃っています。

また、日本橋京橋祭りや大江戸祭り盆踊り大会などの大きなお祭りも多く、多数の芸能人が好んで住んでいることでも有名です。東京23区の中心部という大都会でありながら、下町の雰囲気も持っている新旧混合で華やかな魅力のあるエリアです。

企業の進出や土地の値段の高騰により人口は減り続けていたのですが、勝どきや晴海の大型マンション建設により、近年ではまた住民が増えて活気が出てきています。住民が増えた事で、大型スーパーや、休日ともなればたくさんの家族連れであふれかえる大型ショッピングモール等の商業施設も建設されました。

一人暮らしはもちろんのこと、お子さんのいる家庭にとっても便利な暮らしができます。子どもの学校についても、私立・公立を問わず多くあるため、子育て環境も良好といえます。

23区外等のベッドタウンで暮らしている場合、私立学校に通うとなると、電車に乗って遠くの学校まで通学しなければならない場合も多くあります。定期代だけでも馬鹿になりませんし、通学する子どもの負担も大きくなります。その点、中央区の場合は30分以内で通える私立学校や進学校が多数存在しますので、交通費や子どもの負担面からも、通学に適しています。

セキュリティー完備の新しい暮らしと古い趣が混在する街

中央区は企業や観光地等の人が集まる場所が多くあります。人が多くなるにつれ、犯罪が起きるリスクも高くなります。しかし、実際に住んでいる住民は比較的お金に余裕のある裕福な家庭が多い傾向があるため、住宅が多くある居住エリアにおける治安は非常によいです。

区内では暴行事件は比較的少ないですが、自動車盗事件が多く発生しています。住居を探す際には、オートロックや2重施錠等の防犯設備が充実している物件を選ぶとよいでしょう。

また基本的にマンションはオートロック等のセキュリティーがしっかりしているものが多く、こうした物件であれば犯罪に巻き込まれる心配はほとんどありません。24時間常駐のコンシェルジュがいるようなマンションもありますので、より安心して暮らしたい方はぜひ検討してみてください。

中央区には新しい高級マンションが多くありますが、一方で古くからある下町の風情を残す一軒家もあり、これらが混在した街になっています。そのため、角を一つ曲がると街の雰囲気が変わったり、趣のある通りがたくさんあったりと、雰囲気のある街になっています。外国人観光客も多いので、グローバルな雰囲気さえも味わうことができます。

やはり忘れてはいけないのは食です。中央区では世界中の料理が食べられるといっても過言ではないでしょう。三ツ星レストランから大衆食堂までいろいろな食事が楽しめます。流行りのテイクアウトや、デリバリー対応店等もたくさんあるので、毎日の食事メニューに困ることはありません。

中央区の不動産は安くないけど利点もいっぱい

中央区で不動産を探すときに、まず頭を悩ませるのが価格の問題かもしれません。基本的に高級な物件が多く、ローンであれば月何十万も支払うことになる可能性が高いです。ただし、中央区には高級マンションが多いとはいえ、同じマンションでも高階層と低階層では価格に差があるため、自分の予算に合わせた部屋を選ぶことでコストを抑えることが可能です。

高階層のマンションは、すばらしい東京の夜景も金額に含まれていると考えてもいいかもしれません。美しい景観の中で贅沢な暮らしができます。景観にこだわらない方や、そもそも高いところが苦手という方は低階層を選択して、コストダウンを検討してみてはいかがでしょうか。

また、自分が住むためだけの不動産ではなく不動産投資として考えた場合、人気の中央区は空き部屋が出ることは少なく、常に賃貸としての借り手も探しやすいエリアです。空き部屋を出さないことが資本回収の一番の要素ですので、不動産投資における中央区はとても理想的な場所です。将来の事を考えると、年金だけでは将来が不安なので不動産投資をしたいという人も大変増えています。

出張の多い方などに好まれる要素として、新幹線が走っている東京駅までもすぐに出ることができますし、銀座はもちろんのこと、若い世代のショッピングにも人気の新宿や渋谷にもアクセス良好です。中央区は交通の便もよいので、住むにも投資物件としても理想的な場所といえるでしょう。

 

中央区に住むのは多くの人の憧れであり、ある意味ステータスといえるかもしれません。しかし、憧れの街であっても、実際に暮らすには不便では意味がありません。その点中央区は交通の便もよく、学校やショッピングセンター等も揃っており、暮らしやすい環境が整っています。理想の暮らしと実際の住みやすさを兼ね揃えた、数少ない理想的な街といえるのではないでしょうか。

サイト内検索